再び公開ダイエットはじめてます。今度は無理なく1ヶ月に1kgペース♪ 目標は年末までに12kg以上減らすこと! 叱咤激励よろしくです!redking16@excite.co.jp
by redking16
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
<   2005年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧
■本日の体重:94.8kg、体脂肪率:28.1%、内臓脂肪率:17。

うぅ、やっぱり上がってしまった…。昨日、夜食に吉野家の豚丼を食べてしまったのがいけなかったのだろうか? 夜を食べていなかったので、これならいいだろう、と思ったのだが、甘かったか? でも、久しぶりに食べる豚丼は美味しかった! 牛丼の味、もうすっかり忘れてしまったので、このまま豚で行ってもいいんじゃないのかな?(苦笑)
[PR]
by redking16 | 2005-03-31 16:16 | 体重の記録
このタイトル、いろんな意味を含んでいる。ものすごく繊細な問題であるが、昨日買った世界地図帳を見て、疑問が湧いてきたので、敢えて書いてみたい。

反分裂法反対で百万人デモ 台北陳総統も参加 [ 03月26日 20時04分 ]
Excite エキサイト : 国際ニュース
 
【台北26日共同】台湾の独立阻止を目的に中国が武力行使に法的根拠を与える反国家分裂法を制定したことに抗議する大規模デモ行進が26日、陳水扁総統も参加して台北市内で行われた。警察当局によると、100万人以上が参加、台北でのデモとしては史上最大規模となった。
 ただ別の治安当局は50万人規模としている。
 台湾では、これまでも同法制定に反対するデモが行われているが、総統の参加は初めて。
ちょうどこんなことが先週台湾で起こった。そして、次の週、つまり今週にはこんなことがあった。

初の訪中団、公式日程開始 台湾野党、関係改善狙う [ 03月29日 16時52分 ]
共同通信 Excite エキサイト : 国際ニュース
 【上海29日共同】中国を訪れている台湾の最大野党、国民党の訪中代表団(団長・江丙坤同党副主席)は29日、広東省広州市で、同党の創設者であり中国革命の指導者孫文のゆかりの地を訪問、1949年の中台分断後初となる訪中の公式日程を開始した。
 孫文の死去80年を機にした今回の訪中団派遣は、中国の反国家分裂法制定で緊張する中台関係の緩和や経済交流の強化が目的で、台湾の民主進歩党の陳水扁政権下で停滞する対中関係改善へ主導権を握るのが狙いだ。
 反国家分裂法で台湾や国際社会の対中世論が悪化する中、中国側にも平和的な対話姿勢をアピールしつつ、陳政権へ圧力をかける思惑がある。
台湾が国であるか国でないか、これは非常に大きな問題である。これについてはいくつもの関連書籍が出ているので、この問題についてあまり知らないという方は、これらの本をまずは参照していただきたい。少なくとも台湾で暮らしている2300万人の人たちが、自分たちの行く先をどうやって決めるのか、それは彼ら自身の判断に委ねられているということは間違いのないことだ。中国がいくら台湾への武力行使に対して法的根拠を与えたとしても、それは国際社会を無視して制定した法であり、国際社会はこれを認めないだろう。日本政府としても毅然とした態度が必要である。

話が逸れるが、昨日、前から気になっていた世界地図帳の2005年度版を購入した。成美堂出版編集部編、正井泰夫監修『今がわかる 時代がわかる 世界地図 2005年版』成美堂出版、2005年。(1600円+税)中高教員時代にも、確かこれと同じ地図帳を買って、授業時のプリントを作ったのだが、中身はかなりアップデートされている。

国際政治の状況を、地図を用いて説明するという手法は非常に分かりやすく、高校生向けの参考書にもなると思ったのだ。事実、内容が複雑なパレスチナ問題をめぐる周辺諸国の動向や、地球温暖化に対する各国のCO2(二酸化炭素)排出量の分布など、世界地図を用いて図解した方が分かりやすかったし、教える方も楽だった。(生徒たちがその授業をどう捉えたかは別問題であるが…。)

今回の2005年版、読みやすいのは前のもの同様であるが、どうしてもひとつだけ納得できない記載がある。巻頭に「国旗・政治的リーダー 192ヶ国のリーダー、最新の顔」というページがあり、そこ「ここでは、192ヶ国の国旗と基本データ、および国の政治的リーダーを掲載した。(中略)日本が承認している国は、現在、190ヶ国。これに日本と、未承認の北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)を合わせた192ヶ国を、本書では独立国として扱っている。」と書かれている。これによると、日本政府が承認しておらず、中国政府の「立場を尊重」して「国」としてではなく「地域」として扱われている台湾が掲載されていないことは、個人的には納得できないが、仕方がないようにも思える。ところが国の一覧を見ていって、ソマリア民主共和国の取り扱い方に驚いてしまった。

そこには「ソマリア民主共和国」として、国の面積、人口、通貨単位、首都、使用言語、が記載されているが、その下にこう注意書きがあった。
国内全土を実効的に支配する国際的に承認された政府が存在しない。
これって、ある意味、おかしくないかい? 気になって、外務省の海外安全ホームページに掲載されているソマリアの状況を参照してみたところ、次のように書かれていた(部分的な抜粋のみ)。
1.概況・地域情勢
(1)ソマリアでは、全土を実効的に支配する国際的に承認された政府が存在しない状態が続いています。1996年後半より行われた和平会議等を経て、2004年末から2005年初めにかけて、隣国ケニアにおいて、暫定大統領の選出、暫定首相の任命及び組閣が行われ、暫定連邦政府(TFG)が樹立されました。しかしながら、同暫定連邦政府のソマリアへの移転は、治安状況が不安定な中、具体的な時期が定まらない状況です。

2.その他注意事項
(1)ソマリアには、日本国の在外公館が設置されておらず、また日本が承認した政府も存在しないため、事件・事故が発生した場合の迅速な対応が極めて困難な状況にありますのでご留意ください。
ということは、日本国政府はソマリアという「存在」は認知しているものの、国を代表する政府が存在しないため、承認していない、ということにならないか? だとしたら、これは「地域」として扱われるべきではないだろうか。もしも「全土を実効的に支配する国際的に承認された政府が存在する」ことが要件であるならば、台湾は「中華民国」という国名で、実効的に支配している政府もあり、少なくとも26ヶ国とは国交を有している。

日本が国として承認していないが、国連や他の国が承認している北朝鮮は、国家として扱われてこのページに掲載されいているではないか。国連が承認していないことが問題なのだろうか? それとも国として扱ってしまうと、中国政府から出版社に対して何か圧力がかかってくるかもしれないから、敢えて台湾を国として記述をしていないのだろうか?

この世界地図帳では、地名の索引のところで台湾や香港を独立した地域として扱っており、中国とは一線を画して記載されている。これがせめてもの抵抗、というやつだろうか? もしかすると、そんなに深く考えていないのかもしれないが…。これは台湾と中国だけの問題ではない。隣国として日本も、また日本人としても、考えていかなければならない問題であるだろう。
[PR]
by redking16 | 2005-03-31 16:04 | 台湾関係
<乱気流>エバー航空機、2回にわたり遭遇 [ 03月30日 03時00分 ]
Excite エキサイト : 社会ニュース


昨日の夜中に書いた記事、エバー航空→乱気流で乗客負傷した→安全ではない→だからキライというふうに捉えられると困るので、ちょっと追記。

そもそも、エバー航空(EVA AIR)は台湾で1991年に運行を開始した、比較的新しい航空会社のひとつである。日本との間では、全日空と共同運行しており、毎日4便(うち1便は全日空機)が成田・台北間に就航している。日本・台湾の往復航空券を購入する場合、台湾で買うとエバー航空は高い航空券の部類に入るのだが、日本では中華航空(台湾)と並んで、格安航空券の中でも安い部類に入る。(ちなみに創業者の張榮發氏は、一代でコンテナ専門船社を中心とした国際輸送グループ・エバーグリーングループを築き上げた人物であり、その自伝は日本でも中央公論社からも出版されている。)

さて、28日の乱気流による乗客負傷事故について、エバー航空ではHP上で次のようにコメントしている。
BR2196便、台北-成田線における乱気流について第1報
2005年3月28日23:29

エバー航空は、本日28日、台北から東京成田国際空港に向かうBR2196便(台北時間14:55、到着予定時間19:10)が、日本時間18:03に降下を開始し、気流が悪いところを通過する恐れがあるため、シートベルト着用サインを点灯しておりました。しかし、一部にシートベルトを未着用のお客様がいらしたため、約27名の乗客、及び4名の客室乗務員が負傷いたしました。機長は成田国際空港に連絡し速やかに救急車を待機させるよう指示をいたしました。航空機着陸後、負傷されたお客様は成田赤十字病院に搬送されました。
やはり今回の事故は、乗客がシートベルトを着用していなかったことが重なって起きたことだった。僕は飛行機に乗っている間は、トイレに行くとき以外、必ずシートベルトを着用している。やはり乱気流による揺れが怖いからだ。ところが機内でシートベルトを着用していない人も多くいることは間違いない。いつ気流の乱れに遭遇するのか、もちろん、ある程度の予測はつくのだろうが、予測不可能な事態もあり得る。だからシートベルト着用を常日頃から心がけているのだ。

そう考えると、乱気流による事故というものは、飛行機に乗るときのリスクとして受け止めなければならないのかもしれない。機材不備・不良などに起因する事故・トラブル、パイロットの操縦ミスなどについては、確率論としては計上されるものの、乗客にとってはまったく想定外のことであろう。飛行機を選択する以上、それによるリスクというものは甘んじて受けなければならないが、人為的なミスによるものは、心情的にも許されざるものがある、ということだ。

よく原発事故の確率を出すときに、飛行機事故の確率と比較される。これはリスク認知に基づくものであるが、書いていくとややこしくなるので、ここではやめておく。僕の書いた記事をTBしてくれた後輩jcjilが自身のブログ「してみむとてするなり」でこんな記事を書いていた。

「一回ヒヤリとした後が飛行機は一番安全」

そう思いたいものだが、乱気流ばっかりはどうにもコントロールできないだろうね。また「ブログにコメント Good! or Bad!」さんには、今回の乱気流事故についてこんな記事がまとめられていた。ブログ上でどんな意見が述べられているかについては、こちらを参照されたい。

で、本題。僕がなぜエバー航空を好まないか。エバー航空(による運航便)は、毎日3便出ていて非常に便利である上、何故か日本ではかなり安く手に入る。そのため、今までにも何度か利用したことはあるのだが、その度に「もう二度と乗りたくないな」と思ったものである。安全性を信用していない、というのではなく、サービスが非常に悪い、ということである。機内食は少なくておいしくないし、乗務員のサービスはぶっきらぼうこの上なし。運が悪かったのか、それともいつもそうなのか、毎回乗る度にそう感じるのである。わずか3時間と短いフライトではあるが、快適さを見いだすことができない。たかが3時間なのだから、安いのだし、それくらい我慢しろ、というのであればそれはそうなのだが…。まぁ、こんな個人的で単純な理由から、エバー航空を積極的には選択する気にはなれないのだ。

そんなこんなで僕は台湾行きのチケットには、台湾で安く買うことができる日本アジア航空のチケットを買うことが非常に多い。日本アジアの機内食やサービスには満足している。JALのマイレージも溜まるし、非常に得をした気分になるからだ。事実、無料航空券で台湾に数度行っているので、マイレージも大変有効活用させてもらっている。

これらのことや、利便性などを考え合わせると、台湾への出張が多い僕としては、親会社がトラブル続きではあるが、日本アジア航空を第一の選択肢としたい。ま、個人的な考えだけれどもね。他の人にしてみたら、JALの古い機材をまわされてくる(という話の)日本アジアの方が危なっかしいとも思うだろうし…。こればっかりは気の持ちようだと思うけど。

本当はシンガポール航空が安くてサービスもよく、機内食もボリュームがあって美味しく、とても好きだったけど、SARSの影響からか成田台北路線がなくなってしまったのが残念。

まぁ、今回は間際でチケットをとったし、仕方がないので、3時間の空の旅、ひたすら寝て過ごすことにします。
[PR]
by redking16 | 2005-03-30 16:23 | 社会問題
■本日の体重:93.8kg、体脂肪率:28.1%、内臓脂肪率:16。

1日で1kg減ったのは、誤差の範囲内だろう。まだまだ精進が必要なり。体脂肪率が1落ちたのはよしとしよう。
[PR]
by redking16 | 2005-03-30 10:54 | 体重の記録
後輩のjcjilとMSNメッセで話した結果、4月の台湾行きにはユナイテッド航空(UA)を使うことを決めたのは午前2時頃のこと。

10年近く前、アメリカ国内で一度使ったことがあったのだが、もうどんな航空会社だったのかさえ覚えていない。UAを愛用しているというjcjilに相談してみたのだ。UAを使えば、スターアライアランス加盟ということで、ANAのマイレージもたまる(50%だけだが…)こともあり、もうUAで行くことを確信していた。夕方にいつも使っている格安航空券のネット販売サイトを調べており、まだUAに空席があることがわかっていたので、朝に予約をすることにして、とりあえず寝ることにした。

で、翌朝。というか今日の朝。バイト先からネットで予約をしてみたのだが、昨日たしかにあったはずのUAの座席の予約ができなくなっているではないか! あわてて販売サイトの会社に電話をしてみたところ、予約が殺到しているために航空会社側で予約を一時ストップしているというではないか!(゜◇゜)ガーン

直接航空会社に連絡をしてもらったのだが、やはりダメ、満席だという。出発日はずらせば席があるのだが、帰国日は前後にずらしてもどうしても満席…。最近機内食が美味しくなった中華航空、昨日ブログに書いたエバー航空、安い目のところをあたってもらったのだが、すべてダメ。\(><@)/

なんとかプッシュしてもらって、ついにエバー航空の座席を確保することができた! これで台湾に行けるぞ~って、エバー航空かぃ。乗りたくなかったんだけどな…。背に腹はかえられない。ふー。というわけで、JALにもANAにもマイレージがつかない、エバー航空の夜便で台湾に行くことになりました。とほほ…。

わずか6時間の間にこうなってしまうとは、ちょっとどころかかなりショック~(涙)オンラインで24時間予約できるところだったのだから、さっさとやっておけばよかった。後悔しても時すでに遅し。今やれることはすぐやろう、というのを実感しました…orz
[PR]
by redking16 | 2005-03-29 16:16 | 台湾関係
■本日の体重:94.8kg、体脂肪率:28.0%、内臓脂肪率:17。

なぜに上がっている? 腰の調子が微妙なんだが、そろそろ動き始めようかと思ってる。週末からの台湾行きには水着持参しておこう。
[PR]
by redking16 | 2005-03-29 10:34 | 体重の記録
<地震>スマトラ島付近でM8.5 インド洋津波の恐れ [ 03月29日 01時46分 ]
Excite エキサイト : 国際ニュース


また地震が起きた!
 29日午前1時10分(日本時間)ごろ、インドネシア・スマトラ島付近のインド洋で大きな地震があった。気象庁によると、震源の深さは約30キロで、地震の規模を示すマグニチュード(M)は8.5と推定される。インド洋の広域に津波発生の恐れがある。日本への津波の影響はないという。
 スマトラ島北部のアチェ州などで大きな揺れを感じた。バンダアチェ市内は停電している。シンガポールやマレーシアなどでも強い揺れを感じたとの情報がある。インド洋周辺諸国で津波が発生する可能性もあるとみられるが、29日未明現在、被害の状況は不明。
エバー航空の乱気流事故に続いて、これだよ。だんだん台湾出張、行きたくなくなってきた…。

宮崎にいる中高時代の部活の後輩jcjilとMSNメッセで話していたところ、PCで常時つないでいたgooスティックアラートが、スマトラ沖地震の速報を伝えてくれた。普段、gooは使っていないのだが、ちょっと見直したかも。すぐにCNNやら現地のサイトを見たのだが、地震の情報は入っていなかった。というか、現地のニュースサイトは、当然のことながらインドネシア語。まるっきり読めなかったけど…。気象庁のウェブサイトに海外の地震速報が流れるという記事を最近読んだことを思い出し、すぐに気象庁にアクセスすると、きちんと情報が掲載されていた。

しばらくしてからTVをつけてみたところ、NHKで現地からのニュース速報をやっていた。他の局はまったくニュースを流していなかった。NHKの利用価値があるのは、今のところ大事件や災害時などの緊急情報とかくらいではないのか?

NHKの報道によると、現地では3分から5分くらい揺れが続いていたという。1999年9月の台湾大地震の時、どれくらいの時間揺れていたのかは覚えていないが、きっと体感している時間は実際の時間よりももっと長く感じたのだろう。あの体験からいまだに地震が大の苦手である。3分から5分も揺れが続いたとしたら、どうなってしまうんだろうか? 部屋にいたら本棚の下敷きになっているか、パニックしてしまっているんだろうな。福岡の地震を思い出すと、日本とて地震に対する対策は必要不可欠である。

今回の地震、現地の被害状況は現時点ではまだ把握できていないらしい。津波も局地的にあるだろうという予報が各所から出されているようだ。被害が最小限にとどまることを祈るばかりだ。

#ついでに一言:カウンタ4200、自分で踏んでしまった。とほほ…。
[PR]
by redking16 | 2005-03-29 03:29 | 社会問題
乱気流で49人けが 台北発のエバー航空機 [ 03月28日 23時14分 ]
共同通信 Excite エキサイト : 社会ニュース


週末から台湾出張だというのに、こんなニュースが飛び込んできた。
28日午後6時10分ごろ、台北発成田行きエバー航空(台湾)2196便のエアバスA330-200型(乗客乗員267人)が乱気流に巻き込まれ、千葉県警や成田市消防本部によると、乗客と客室乗務員計49人が手当てを受けた。
 同消防本部が、市内の成田赤十字病院や空港内クリニックに搬送した。ほとんどが打撲や気分が悪くなった乗客だという。
 同機は午後6時半、成田空港に緊急着陸した。
成田空港に向けての着陸態勢に入ってから、機内放送で「乱気流に入る」とアナウンスがあった直後に機体が大きく揺れたという。ベルト着用サインがついていたのに、これだけの負傷者が出てしまったのはなぜだろうか? 朝日新聞の記事によると、シートベルトを着用していない乗客が、天井にたたきつけられたという。

僕は飛行機に乗っている間はシートベルトを着用している方だが、この記事をみてさらにぞっとしてしまった。だいたいアルコールを入れて寝ていることが多いのでなおさらである。

エバー航空(長栄航空)は台湾の航空会社である。日本発台北行きのチケットでも安い方である。ただ僕はあまり好きではないので、乗ることは非常に少ない。もちろん、今回の事故は不慮のものであったにしろ、エバー航空の印象が悪くなってしまったことは否めない。こーいうのは風評の一種であろうが、わかっていても乗るのをためらってしまう。週末からの出張は別の会社にしようか思案中。
[PR]
by redking16 | 2005-03-29 01:17 | 台湾関係
■本日の体重:94.4kg、体脂肪率:27.4%、内臓脂肪率:17。

しばらく94kg台をうろうろとしている。面倒くさいので、いままでの
経過を記すのはやめておくが、この数日間の変動はほとんどない。
飲み会が続いていたのと、ラーメン食べるのが続いていたからか?
しばらくは休肝日を作って、ちょっと節制することにしましょう。
[PR]
by redking16 | 2005-03-28 23:40 | 体重の記録
■本日の体重:94.8kg、体脂肪率:27.8%、内臓脂肪率:17。

なんとか落ち始めて来たのだが、油断大敵!

ところで、更新をしばらくさぼってました。
気づいたらカウンタも4000を超えていました。
ちょっと一気に書いてみます。何だか小学生の宿題みたい…。
[PR]
by redking16 | 2005-03-24 11:05 | 体重の記録


便利グッズ
訪問者数

since January 7, 2005
昨日
今日


Tokyo, JAPAN


Taipei, TAIWAN


Yahoo!JAPAN IDがある方はこちらからどうぞ

下のバナーをクリックして
ランクアップにご協力を!

大学院生ブログランキング


人気ブログ盛りだくさん


人気blogランキング


HPランキングネット


人気ブログランキング

RSS feed meter for http://redking16.exblog.jp


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Animal besti..
from Bestiality.
jennifer lop..
from jennifer lopez..
cingular rin..
from cingular ringt..
nextel ringt..
from nextel rington..
blackberry r..
from blackberry rea..
muppet show ..
from muppet show ri..
Free porn mo..
from Free porn movi..
Animal rape.
from Fantasy rape s..
Xanax.
from Xanax drug test.
Lesbian rape.
from Rape victims.
Zoloft.
from Zoloft.
How to have ..
from How do fish ha..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
medical bill..
from medical billin..
medical bill..
from medical billin..
street bike ..
from street bike st..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧