再び公開ダイエットはじめてます。今度は無理なく1ヶ月に1kgペース♪ 目標は年末までに12kg以上減らすこと! 叱咤激励よろしくです!redking16@excite.co.jp
by redking16
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ:社会問題( 8 )
b0026577_23362594.jpgみんな、投票に行くよね?

今度の日曜は東京都議会議員選挙。
僕の住んでいるところの選挙区は2人区、でも3人立候補している。
ちなみにこのうち2人は現職。この2人とは何故か面識がある。
新人候補は前回の都議選、それに区長選にも出ていたが落選した。

一昨日の朝は駅前で現職候補が挨拶をしていた。
今、外では新人候補の選挙カーがなにやらわめいている。
もうひとりの現職候補はどこにいるのやら?

都議会議員が都政で何をやったのか、候補者が何をしようとして
いるのか、何だかあんまり見えてこないような気がする。
選挙公報を見ても、3人とも地元在住である以外、言っている
ことは、政党が選挙の度にいつも言っていることと変わりがない。
これじゃ、誰が政党の候補だとしても同じなんじゃないかな?
候補者のオリジナリティってないような気がする。

選挙には行くつもりだが、何だか自分たちの町の代表を選ぶ、と
いう気分にはなれない。国政の縮小版をやっているだけのような
感じがする。かといって、都政がどう変化するのかも見えない。

投票日当日は学会のため札幌にいるため、明日の午前中に
不在者投票に行くつもりだ。

それにしても、このポスター、何とかならなかったのか?(苦笑)
[PR]
by redking16 | 2005-06-30 23:50 | 社会問題
中国ネタが続いてしまうが、不可思議なものを見つけてしまったので書いてみようと思った。

吉野家:消費者キャンペーンで中国国旗法違反か
発信:2005/01/12(水) 22:58:01
北京市にある株式会社吉野家吉野家ディー・アンド・シー各店は、元日前後に、「30元以上購入した消費者に対し、もれなく卓上カレンダーをプレゼント」というキャンペーンを実施した。しかし、カレンダーに描かれている鳥の胸部分の模様が、中国の国旗「五星紅旗」に似ているとして、「国旗法」違反の疑いがかけられているという。12日付で京華時報が伝えた。
そして、その続報。
吉野家:国旗法違反否定、「書き損ないだ」発言
発信:2005/01/21(金) 17:40:23
中国の吉野家に「中国国旗法」違反の疑いがかけられていた事件に関して、吉野家の顧問会社である海逸国際顧問の趙邁氏は、「デザイン上の書き損ないだ」と説明。故意に「国旗法」に違反したものではないと主張した。21日付で華夏時報が伝えた。
はてさて、これはいったいどういうこと?

記事によれば、中国の弁護士の発言として、『中華人民共和国国旗法』第18条では、国旗及び図柄を商標もしくは広告として使用することを禁じている。この卓上カレンダーは、贈呈品だが、吉野家の商標も使用されているため、一種の広告とも言えるとのこと。

これは国旗を広告の中に使用することは、国旗に対する不敬だということが理由らしい。だとすると、自国の国旗をいろんなところで用いたりしているアメリカは、自国の国旗に敬意を払っていない、ということになるのだろうか? 国旗に対する敬意の表し方も国によって違うということか。

それ以上にビックリしたのは、次の一文。
「多くの人が、北京吉野家は日本企業だと思っているが、実は香港洪氏集団傘下の合興食品有限公司が、吉野家ディー・アンド・シーの商標や技術の使用許諾契約を結んで中国に設立した企業」(中国の吉野家の顧問会社担当者談話)
うーん、そうは言ってもね~。これ、旧正月期の話だからいいけど、ここ最近の話だったらどうなっていたんだろう? 中国に展開している吉野家も当然暴徒と化したデモ集団の攻撃目標となったのではないだろうか?
[PR]
by redking16 | 2005-04-20 19:34 | 社会問題
七三一跡地の申請許可 世界遺産へ、中国地元当局 [ 04月19日 20時21分 ]
Excite エキサイト : 国際ニュース


 【香港19日共同】19日付香港各紙によると、中国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産登録を目指し整備を進めている黒竜江省ハルビンの旧関東軍防疫給水部(七三一部隊)跡地について、地元当局がユネスコへの登録申請をこのほど許可した。
 ただ「血なまぐさい(日本軍による)罪証を遺産申請するのは適当でない」との声もあり、実際に申請すべきか議論が起きているという。中国政府が実際に申請を行うかどうかも不明だ。
ちょっと驚いてしまった。これって世界遺産の登録対象になるのだろうか?

かつて学生時代にボランティアをしていた日本ユネスコ協会連盟のウェブサイトによれば、世界遺産について、次のような説明を掲載している。
世界中のあらゆる地域には、国や民族が誇る文化財や自然環境があります。
世界遺産とは、現代を生きる世界のすべての人びとが共有し、未来の世代に引き継いでいくべき人類共通の宝物のことです。そこには、国境という概念はありません。自国の文化と歴史を愛することは、他国の文化と歴史を理解し、尊重することへとつながっているからです。
明確な定義はないものの、人類の「負の遺産」(の象徴)として世界遺産に登録されているものはいくつかある。ナチスによるホロコーストの舞台となった、ドイツのアウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所。最初の原爆による被災地・広島の原爆ドーム。アパルトヘイトにより多数の政治犯が収容されていた南アフリカ・ロベン島など。

そのように考えると、この記事についても「なるほど~」と思ってしまうところがある。実際、731部隊(関東軍防疫給水部隊いわゆる石井部隊)については、高校時代の恩師が活動に関わっていたので、僕自身、高校生の時に展覧会にボランティアとして活動に関わっていたこともあった。731部隊展覧会のときに、実際に731部隊に所属していた元医師に話を聞く機会があった。そこでの話は確かに凄惨なものであった。もちろん肯定されるべきことではない。

ここで僕が731部隊跡地の世界遺産登録に反対する理由は簡単なことである。果たして、本当にここで人体実験が行われていたのであろうか、ということだ。当時の資料など証拠となる品々はすべて隠滅されてしまっている。人体実験によって得られた医学データも秘密裏にアメリカに渡されてしまったため、その存在を明らかにすることはできない。

全部が全部を非難するわけではないが、少なくとも中国国内で行われているこのような作業は、国威掲揚・反日、というところが非常に大きいと感じられるのだ。かつて香港で「黒太陽七三一」という映画が作られた。CGなどは使われていない。この映画、完全にデフォルメされているのだが、誰がそれを見抜くことができるのだろうか。ショッキングな映像の数々。ほとんどの人はこれを信じてしまうだろう。

証言のみで事実も確認できないまま、世界遺産に登録申請するということは非常に危険である。もしもこのまま登録されてしまったら、あることないこと、すべてが「事実」となって国際社会に広まってしまう恐れが多分にある。理由はともあれ、申請すべきでない、という言っている人たちがいるのだから、その人たちに頑張っていただきたい、と思う。中国人の良心を信じたい。
[PR]
by redking16 | 2005-04-20 15:34 | 社会問題
新法王に独ラツィンガー氏=法王名ベネディクト十六世 [ 04月20日 01時57分 ]
Excite エキサイト : 主要ニュース


4月2日、ローマ法王ヨハネ・パウロ2世(享年84歳)が2日午後9時37分(日本時間3日午前4時37分)、バチカン市国の法王宮殿で逝去した。ちょうどこのとき台湾にいたので、陳水扁総統が葬儀に参列したニュースが流れていた。僕自身はキリスト教徒ではないので、直接的には関係ないことなのだが、やはりヨハネ・パウロ2世には別の感情があった。これについては、また機会があるときに書いてみたい。

さて、あれから17日。ついに新法王が決まった。
 【ローマ19日共同】バチカンでローマ法王選挙(コンクラーベ)を行っていたカトリック枢機卿団は19日、11億の信者の頂点に立つ第265代ローマ法王に法王庁教理省長官ヨゼフ・ラツィンガー枢機卿(78)=ドイツ=を選出した。同枢機卿はその場で受諾し、新法王となった。法王名は「ベネディクト十六世」。
新法王はドイツ出身。ヨハネ・パウロ2世はポーランド出身だった。どうでもいいことかもしれないが、ちょっとこんな事が気になってしまった。法王は何語を使っているのだろうか? バチカン市国の公用語はラテン語。公文書はラテン語で書かれているという。日常的にはイタリア語が用いられている。ヨハネ・パウロ2世の母語はポーランド語。報道(国営イタリア放送)によると、ヨハネ・パウロ2世の最後の言葉は「アーメン」であったというが、それ以外の言葉は何語を用いていたのだろうか?
ちなみに「アーメン」自体は"amen"というヘブライ語から来ている。
今度の法王の母語はドイツ語。そうすると、やはり3カ国語+αはできるのだろう。

くだらないことかもしれないが、30歳を超えてからの外国語学習者としては、ちょっと気になるところである。
[PR]
by redking16 | 2005-04-20 02:39 | 社会問題
<乱気流>エバー航空機、2回にわたり遭遇 [ 03月30日 03時00分 ]
Excite エキサイト : 社会ニュース


昨日の夜中に書いた記事、エバー航空→乱気流で乗客負傷した→安全ではない→だからキライというふうに捉えられると困るので、ちょっと追記。

そもそも、エバー航空(EVA AIR)は台湾で1991年に運行を開始した、比較的新しい航空会社のひとつである。日本との間では、全日空と共同運行しており、毎日4便(うち1便は全日空機)が成田・台北間に就航している。日本・台湾の往復航空券を購入する場合、台湾で買うとエバー航空は高い航空券の部類に入るのだが、日本では中華航空(台湾)と並んで、格安航空券の中でも安い部類に入る。(ちなみに創業者の張榮發氏は、一代でコンテナ専門船社を中心とした国際輸送グループ・エバーグリーングループを築き上げた人物であり、その自伝は日本でも中央公論社からも出版されている。)

さて、28日の乱気流による乗客負傷事故について、エバー航空ではHP上で次のようにコメントしている。
BR2196便、台北-成田線における乱気流について第1報
2005年3月28日23:29

エバー航空は、本日28日、台北から東京成田国際空港に向かうBR2196便(台北時間14:55、到着予定時間19:10)が、日本時間18:03に降下を開始し、気流が悪いところを通過する恐れがあるため、シートベルト着用サインを点灯しておりました。しかし、一部にシートベルトを未着用のお客様がいらしたため、約27名の乗客、及び4名の客室乗務員が負傷いたしました。機長は成田国際空港に連絡し速やかに救急車を待機させるよう指示をいたしました。航空機着陸後、負傷されたお客様は成田赤十字病院に搬送されました。
やはり今回の事故は、乗客がシートベルトを着用していなかったことが重なって起きたことだった。僕は飛行機に乗っている間は、トイレに行くとき以外、必ずシートベルトを着用している。やはり乱気流による揺れが怖いからだ。ところが機内でシートベルトを着用していない人も多くいることは間違いない。いつ気流の乱れに遭遇するのか、もちろん、ある程度の予測はつくのだろうが、予測不可能な事態もあり得る。だからシートベルト着用を常日頃から心がけているのだ。

そう考えると、乱気流による事故というものは、飛行機に乗るときのリスクとして受け止めなければならないのかもしれない。機材不備・不良などに起因する事故・トラブル、パイロットの操縦ミスなどについては、確率論としては計上されるものの、乗客にとってはまったく想定外のことであろう。飛行機を選択する以上、それによるリスクというものは甘んじて受けなければならないが、人為的なミスによるものは、心情的にも許されざるものがある、ということだ。

よく原発事故の確率を出すときに、飛行機事故の確率と比較される。これはリスク認知に基づくものであるが、書いていくとややこしくなるので、ここではやめておく。僕の書いた記事をTBしてくれた後輩jcjilが自身のブログ「してみむとてするなり」でこんな記事を書いていた。

「一回ヒヤリとした後が飛行機は一番安全」

そう思いたいものだが、乱気流ばっかりはどうにもコントロールできないだろうね。また「ブログにコメント Good! or Bad!」さんには、今回の乱気流事故についてこんな記事がまとめられていた。ブログ上でどんな意見が述べられているかについては、こちらを参照されたい。

で、本題。僕がなぜエバー航空を好まないか。エバー航空(による運航便)は、毎日3便出ていて非常に便利である上、何故か日本ではかなり安く手に入る。そのため、今までにも何度か利用したことはあるのだが、その度に「もう二度と乗りたくないな」と思ったものである。安全性を信用していない、というのではなく、サービスが非常に悪い、ということである。機内食は少なくておいしくないし、乗務員のサービスはぶっきらぼうこの上なし。運が悪かったのか、それともいつもそうなのか、毎回乗る度にそう感じるのである。わずか3時間と短いフライトではあるが、快適さを見いだすことができない。たかが3時間なのだから、安いのだし、それくらい我慢しろ、というのであればそれはそうなのだが…。まぁ、こんな個人的で単純な理由から、エバー航空を積極的には選択する気にはなれないのだ。

そんなこんなで僕は台湾行きのチケットには、台湾で安く買うことができる日本アジア航空のチケットを買うことが非常に多い。日本アジアの機内食やサービスには満足している。JALのマイレージも溜まるし、非常に得をした気分になるからだ。事実、無料航空券で台湾に数度行っているので、マイレージも大変有効活用させてもらっている。

これらのことや、利便性などを考え合わせると、台湾への出張が多い僕としては、親会社がトラブル続きではあるが、日本アジア航空を第一の選択肢としたい。ま、個人的な考えだけれどもね。他の人にしてみたら、JALの古い機材をまわされてくる(という話の)日本アジアの方が危なっかしいとも思うだろうし…。こればっかりは気の持ちようだと思うけど。

本当はシンガポール航空が安くてサービスもよく、機内食もボリュームがあって美味しく、とても好きだったけど、SARSの影響からか成田台北路線がなくなってしまったのが残念。

まぁ、今回は間際でチケットをとったし、仕方がないので、3時間の空の旅、ひたすら寝て過ごすことにします。
[PR]
by redking16 | 2005-03-30 16:23 | 社会問題
<地震>スマトラ島付近でM8.5 インド洋津波の恐れ [ 03月29日 01時46分 ]
Excite エキサイト : 国際ニュース


また地震が起きた!
 29日午前1時10分(日本時間)ごろ、インドネシア・スマトラ島付近のインド洋で大きな地震があった。気象庁によると、震源の深さは約30キロで、地震の規模を示すマグニチュード(M)は8.5と推定される。インド洋の広域に津波発生の恐れがある。日本への津波の影響はないという。
 スマトラ島北部のアチェ州などで大きな揺れを感じた。バンダアチェ市内は停電している。シンガポールやマレーシアなどでも強い揺れを感じたとの情報がある。インド洋周辺諸国で津波が発生する可能性もあるとみられるが、29日未明現在、被害の状況は不明。
エバー航空の乱気流事故に続いて、これだよ。だんだん台湾出張、行きたくなくなってきた…。

宮崎にいる中高時代の部活の後輩jcjilとMSNメッセで話していたところ、PCで常時つないでいたgooスティックアラートが、スマトラ沖地震の速報を伝えてくれた。普段、gooは使っていないのだが、ちょっと見直したかも。すぐにCNNやら現地のサイトを見たのだが、地震の情報は入っていなかった。というか、現地のニュースサイトは、当然のことながらインドネシア語。まるっきり読めなかったけど…。気象庁のウェブサイトに海外の地震速報が流れるという記事を最近読んだことを思い出し、すぐに気象庁にアクセスすると、きちんと情報が掲載されていた。

しばらくしてからTVをつけてみたところ、NHKで現地からのニュース速報をやっていた。他の局はまったくニュースを流していなかった。NHKの利用価値があるのは、今のところ大事件や災害時などの緊急情報とかくらいではないのか?

NHKの報道によると、現地では3分から5分くらい揺れが続いていたという。1999年9月の台湾大地震の時、どれくらいの時間揺れていたのかは覚えていないが、きっと体感している時間は実際の時間よりももっと長く感じたのだろう。あの体験からいまだに地震が大の苦手である。3分から5分も揺れが続いたとしたら、どうなってしまうんだろうか? 部屋にいたら本棚の下敷きになっているか、パニックしてしまっているんだろうな。福岡の地震を思い出すと、日本とて地震に対する対策は必要不可欠である。

今回の地震、現地の被害状況は現時点ではまだ把握できていないらしい。津波も局地的にあるだろうという予報が各所から出されているようだ。被害が最小限にとどまることを祈るばかりだ。

#ついでに一言:カウンタ4200、自分で踏んでしまった。とほほ…。
[PR]
by redking16 | 2005-03-29 03:29 | 社会問題
新身分証亮相 21項預防偽功能

台湾で新しい身分証が発行されるらしい。日本では馴染みがないが、台湾では国民全員にIDナンバーが割り振られていて、何をするのにも、IDナンバーが必要になっている。不思議なところでは、本の通信販売の注文シートにも、IDナンバーを書き入れる欄がある。選挙で投票に行っても、入り口で身分証の提示を求められる。

ちなみに僕が台湾留学していたときは、パスポート番号か、国際学生証の番号で代用することができた。しかし、今は外国人に対してかなり厳しい制限が設けられているようで、以前は台湾在住の外国人であれば、居留証にあるIDナンバーを使って携帯電話(番号)を買うことができたが、今は台湾人でなければ携帯を買うことはできないという。

今回、この記事に注目したのは、なぜ日本で身分証というものがないのか、ということを考えたからである。今、日本で公的に身分証として使うことができるのは、どんなものだろうか? 簡単な例として、携帯電話・PHSを契約するときに必要な本人確認書類を見てみた。

ここでは、運転免許証、学生証(顔写真付)、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証(共済組合員証・年金手帳・障害者手帳・療育手帳も含む)、社員証(顔写真付)、印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内)、外国人登録証明証(在留期限まで90日以上のもの)の8つが本人確認書類として挙げられている。

しかし、通常持ち歩いているのは、運転免許証、学生証・社員証、それに健康保険証くらいではないか。顔写真付ということであれば、健康保険証は使えない。住所記載ということになると、学生証・社員証に自宅住所まで記載されている例は少ないだろう。うちの大学の学生証も、大学の住所しか書かれていない。住民基本台帳カードは普及率から考えると、一般には持ち歩かれていないと考えた方が無難である。となると、通常、身分証明証として使えるのは、運転免許証しかない。では、運転免許を持っていない場合はどうなるのか? 

何故こんなことを書く気になったかというと、トラックバック先の記事を読んだのが、僕がちょうど路上で職務質問を受けた後だったからだ。ヒゲを剃って以来、夜中に自転車を乗り回していても、別段、職務質問を受けることはなかった。以前は、実家の前が警察署であったため、自宅に入るのでさえ職務質問を受けたり、自宅前に車を停め、麺友と車中でタバコを吸っていたら、やはり職務質問を受けるなど、かなりの頻度で職務質問を受けていた。今回は久しぶりの職務質問であった。ちょっとドキドキものだった。
   ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

21時頃、自宅近所を自転車に乗って走っていたら、突然、自転車のライトが消えてしまったので、停めてライトをいじっていたところを警官3人に囲まれたのである。自転車泥棒と間違われたらしいことが容易に想像できたので、抵抗することなく、素直に免許証を出した。ところが写真と違う(ヒゲがない)、警官に告げた住所と免許上の住所が違う(裏面に訂正済みなのに…)、他人名義の自転車に乗っている(カミさんの名義)、自転車の登録住所が違う(引っ越す前の住所で免許裏面に書いてある)、などの理由から、30分近く路上で拘束されてしまった。どうやら免許自体も、偽造ではないのか、と疑っていたようだ。あーでもない、こーでもない、と話しているのが聞こえた。結局、以前住んでいた地域の所轄署に連絡するのが面倒だったようで、いろいろと3人で話し合ったり無線で連絡をとりあった結果、無罪放免となった。免許証の裏を先に見てくれれば、こんなややこしいことはなかったのに…。

免許証も偽造したものが出回っているご時世。台湾のように、何かしらの身分証明証を発行すれば、楽なのかもしれない、と思ってしまった。しかも偽造防止がされていれば、なお安心して持ち歩ける。それに運転免許を持っていない人や、返納してしまった人でも、身分証明を持つことができるので、至便である。

でも、身分証明証って通し番号が入るから、国民総背番号制反対っていう運動につながってしまうんだろうな。そう考えると、住基ネット用のカードって、きちんとした身分証にもなるし、持ち歩いた方がいいんだろうか?

今後、携帯やら何やらの申請にも、身分証明をキチンとしなければいけない世の中になったときには、恐らく身分証明証の議論というものもでてくるんだろう、とふと考えてしまった。こんなこと考えて、ブログに書いている暇あるんだったら、仕事の一つでも片づけろって、どこかから言われそうだ…σ(^_^;)アセアセ...
[PR]
by redking16 | 2005-02-07 16:53 | 社会問題
今日はバイトが休みなので、病院のはしご。東中野で眼精疲労治療を受けてから、亀戸の五の橋キッズクリニックへ。生来腎臓が悪い僕の主治医だ。

b0026577_1410947.jpgb0026577_1410944.jpgところで、上野駅に向かう途中でサイレンの音が聞こえてきた。サイレンの数からしてどこかで大火事発生か?と思ったら、消防車が目の前で停まったではないか。手押しのポンプ隊もやってきた。後方にははしご車もある。病院へ急がなければならないのに、通報者と思われるオジサンと消防隊員のやりとりを聞いてみようとした。歩く速度を落とし、耳は当然ダンボにして会話に近付く。野次馬根性丸出しだ。火事の現場はどのビルだ?と思いきや、タバコの煙に感知器が作動してしまっただけとのこと。消防隊員も現場を確認し、よかったですねー、でも火災報知器の近くでタバコを吸いすぎたりしないように、と話していた。この地域は雑居ビルが多く、また有名なバイク街でもある。一度火災が発生してしまったら、一気に燃え広がってしまうだろう。大事にならず、ほっとしたのだが、消防車はまだ続々とやって来る。パトカーまで来た。チャリで走ってくるお巡りさんまで。何故こんな一大事に?

原因は路上駐車だった。現場は一方通行の道。普通車が3台、並んで通れるくらいの幅である。道の片側、一部は両側に路上パーキングが設置されている。ここに停めていた車は消防車の通行の妨げにはなっていなかった。問題はその前後に路駐していた車である。交差点の角ギリギリ、しかも反対側にまで停めていたものだから、消防車が曲がれないのだ。サイレン鳴らしたまま立ち往生している。その車を何とかするために、警官がチャリでやってきたらしい。

今回は誤報で何事もなかったのでよかったが、これが本当の火事だとしたらどうだろう。いや火事だけではなく、救急の場合もである。路駐について考えさせられる一件であった。
[PR]
by redking16 | 2005-01-21 14:10 | 社会問題


便利グッズ
訪問者数

since January 7, 2005
昨日
今日


Tokyo, JAPAN


Taipei, TAIWAN


Yahoo!JAPAN IDがある方はこちらからどうぞ

下のバナーをクリックして
ランクアップにご協力を!

大学院生ブログランキング


人気ブログ盛りだくさん


人気blogランキング


HPランキングネット


人気ブログランキング

RSS feed meter for http://redking16.exblog.jp


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Animal besti..
from Bestiality.
jennifer lop..
from jennifer lopez..
cingular rin..
from cingular ringt..
nextel ringt..
from nextel rington..
blackberry r..
from blackberry rea..
muppet show ..
from muppet show ri..
Free porn mo..
from Free porn movi..
Animal rape.
from Fantasy rape s..
Xanax.
from Xanax drug test.
Lesbian rape.
from Rape victims.
Zoloft.
from Zoloft.
How to have ..
from How do fish ha..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
medical bill..
from medical billin..
medical bill..
from medical billin..
street bike ..
from street bike st..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧