再び公開ダイエットはじめてます。今度は無理なく1ヶ月に1kgペース♪ 目標は年末までに12kg以上減らすこと! 叱咤激励よろしくです!redking16@excite.co.jp
by redking16
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
カテゴリ:戯言の類( 56 )
台北の定宿に到着。飛行機でもバスの中でもあまり眠れなかったので、これから仮眠♪ 雨は降ってないけど、かなり蒸し暑い。さすがに最高気温が30度と聞くと、それだけで体力消耗してしまいそう。
それにしても昨日から痛みが止まらない右目の目尻部分が気になる。台北で悪化しないことを祈るばかり。眼科でなんと説明すればいいのか分からない。こんなことなら、日本で眼科に行っておけばよかった。今さらいっても始まらないので、とにかく寝ることにします。
[PR]
by redking16 | 2005-04-27 18:31 | 戯言の類
結局、何もできないまま。今の時点でスーツケースの中、空っぽ。台北についても、すぐに苗栗へ。その後、台北に戻っても、またすぐに台中・台南へ。移動が多いので、荷物はなるべく少なく。と思っていたんだけど、そうすると中身が空っぽ。とりあえず明日の夜の講演会に使う資料だけは持って行かないと、と思うのだが、何もやるきが起きなかったりして。数時間、ぼーっとしっぱなし。8時30分頃のスカイライナーに乗る予定なので、そろそろシャワーも浴びないと。体重計にも…。
[PR]
by redking16 | 2005-04-27 06:33 | 戯言の類
やっぱり難しいものだわ。体重の記録だけは手帳につけているんだけど、こっちに書き込むのが面倒くさくて滞りぱなし。さ、ある分だけつけておこ…。
[PR]
by redking16 | 2005-04-19 22:41 | 戯言の類
平日の日中にバイトを始めてから、研究室に来る機会がめっきりと減ってしまった。来年度の研究生の登録申請書を提出するために、昨日に引き続き、大学に来た。やはり授業がないと大学にいる人の数も少ない。いるのは部活で来ている学生ばかりだ。

申請書と、昨日とっておいた修了証明書などの書類一式と、顔写真を持って、教務課に行った。教務課で申請書一式を提出すると、必ず担当者によってチェックを受けるので、簡単ではあるがその作業を待たなければならない。ところが、後ろの人が一言。

あ、その人、毎年出しているから大丈夫よ。

をいをい。確かに毎年出しているが、今年で3回目。書き方もよく覚えていないっていうのに、何で毎年出していることになるかな? 隣の研究室には、確かに僕以上に長年研究生をやっている人がいるのだが、その人と間違えられているのだろうか? 言われた担当者は、本当に簡単にチェックを済ませて、「大丈夫ですよね、慣れているから」と、追い討ちをかける一言。申請をしようと並んでいた後ろの人と、隣の人が、冷たい笑いを僕に投げ掛けていた。そりゃ、博士論文を出そうとして、研究生の申請しているけどね。博士論文を出せない僕がいけないってのか? 

提出し終わってから、久しぶりに研究室に行ってみた。ここ数ヶ月足を運んでない。郵便物を確認しにいくだけだったが、なぜかこうしてブログを書いている。原因はUMAだ。UMAと後輩KTがいたのだ。相変わらずぎっくり腰のネタを面白おかしく話している。しかもどこからリークされたのか、別のネタまで話している。しかも、このネタは今日至るところに配信されたらしい。まったくもって悪の元凶である。やるせなくて冷蔵庫にあったビールを一缶空けてしまった。

研究室のPCは動かなくなっているし、なんだか一日ついてないや。
[PR]
by redking16 | 2005-03-12 17:23 | 戯言の類
92歳女性 蛇口が体に食い込んで6時間後に救出 [ 2005年03月05日 11時24分 ]
|[ニューヨーク 4日 ロイター] Excite エキサイト


風呂場で滑るというのは、時々あることだ。銭湯で滑って転んだ経験を持つ者としては、常に足下には気をつけているつもりだ。僕の弟も、昔、風呂場で滑って蛇口に後頭部を強打し、そのまま救急車で運ばれた過去がある。

今回のバスタブに落ちたというのはどうだろうか? 蛇口が体に食い込んでというのは、イメージするからに、ものすごく巨体だったのだろう。それに比べれば、僕なんかまだまだ安全圏にいると思われる。

だが油断は禁物。風呂場でひっくり返って、バスタブに落ち、ぎっくり腰を悪化させ、そのままブクブク.。o○  これもありうる。用心するに越したことはない。
[PR]
by redking16 | 2005-03-05 15:34 | 戯言の類
昨日の治療で腰が楽になったのだが、今日は大事をとって、一日ホテルで仕事をすることにした。日本から持ってきた仕事が溜まっているのである。とにかくこれを片づけないと、日本に帰ってからが大変なので、ホテルのロビーで紅茶を飲みながらせっせと片づけていた。

ただ、途中で飽きてきたので、やはり溜まっていたブログの更新をすることにした。とりあえず某日記に書かれていたことを否定するためにも、23日のぎっくり腰当日の状況を詳細に書いてみた。その後、台湾到着までの分を書いてみた。昨日の治療の分も書いてみた。結構書いたな。

何だか書きながら思い出したのが、小学生の頃に出された夏休みの宿題。日記をずいぶんとためて、後になってまとめて書いた思い出がある。そういえば、日記というのはしばらく書いていなかった。小学校の頃は、毎日宿題として提出しなければならなかった。そのときに「今日は~」という出だしで書くことを禁じられていたので、書き出しに苦労した覚えがある。

中学に入って日記を書くという習慣がなくなってしまった。高校の時、アメリカ留学している間は日記をつけておこうと頑張ってみた。他の留学生がやっていたように、後で出版しようという計画まで立てていたのだが、これも途中で挫折した。最初の2ヶ月は続いたのだが、部活が忙しくなったあたりで途切れてしまった。その後、日記はずっと書いていなかった。

これからまた腰の治療に行ってくるので、帰ってきたら、AY教授たちと行った調査(と若干の観光)についても書いてみたい。
ウェブ上で日記サイトが出始めてきてから、そこにちょこちょこと書くようになったが、これも長続きしなかった。台湾に来ているときだけ、何をしたのかをメモのように書きつづっていたが、これもまったくやらなくなってしまった。

このブログを始めてから、日記らしいものを書くようになったと言えよう。ここ10年くらいは、手帳が日記代わりで、手帳にその日何をしたのか、とかをメモ書きしていた。だから手帳は僕にとって大切なものであり、なくすことはできない存在であった。それは今も変わらない。

でも、こうやってブログみたいに手軽に書くことができるものが出てきたのは非常に有り難い。どこまで書けるのかは分からないが、できるだけ記録をとってみたいと思う。ま、元々、公開ダイエットで始めたのだが、だんだん趣旨がずれてきてしまったようである。それも良しとしよう。

これから腰の治療に行ってくる。また帰ってきてから時間をみて、AY教授との調査活動(と観光)についても書いていきたい。さてと、コルセットを巻いて行ってきます♪

よろしかったら、下のバナーをクリックして、ランクアップにご協力ください!


大学院生ブログランキング

[PR]
by redking16 | 2005-03-02 19:27 | 戯言の類
ある人物が「某日記」というメールマガジン(らしきもの)を刊行している。すでに読者数も400人を超える勢いだといい、読者は広く海外にまで及んでいるという。特に在日米軍にも読者がいて、わざわざ英文に翻訳をして、さらに広く転送されているらしい。ここまで来るとメールマガジンというよりはSPAMに近いものがある。

さて、この日記。当初は研究室内だけで発行されていたものである。酔った勢いで「政スポ」という名前のゴシップ記事を書いて、研究室の入り口ドアに貼ったのが始まりだ。その後、帰省していた院生に向けて、研究室でどのようなことが起きているのか、そして彼が実家でどのような研究生活をしているのかを知らせる定期レポートになった。

その後、ある院生により、定期レポートの部分だけが一人歩きをするようになり、研究室での日常生活が広く流布されるようになったのである。当初は一部フィクションが含まれていただけであったが、そのうち、8割方がフィクションになった。今では毎週定期的に刊行されており、編集者の院生はそのネタ探しに頭を悩ませているという。そんなことより、論文を書いた方がいいと思うのだが…。

この日記自体は、フィクションだと分かっていても非常に面白いので、僕も愛読している。しかしながら、今回のことについては、さすがに一言書いておこうと思った。僕がぎっくり腰をやったというネタ、かなりの部分でフィクションが盛り込まれている。というか、9割創作だ。心ある読者から僕に連絡があり、その全容が明らかになった。ホテルの一室で、さすがに固まってしまった。読み直して笑ってしまったのは一生の不覚であったが…。

賢明なる読者諸君、私は断じて、あのような醜態をさらしてはいない! 醜態をさらす前に服はちゃんと着ていたし、ピザは食べていない! 普通だったら名誉毀損だよ、こりゃ。

よろしかったら、下のバナーをクリックして、ランクアップにご協力ください!


大学院生ブログランキング

[PR]
by redking16 | 2005-03-02 17:02 | 戯言の類
ついに最終日。もう少し居たかった。

b0026577_18575868.jpg
b0026577_18575897.jpg昨日の夜は、論文に対するプレッシャーを与えら続けられたためか、なかなか寝つけなかった。眠りが浅くて、一度起きてしまうと眠ることができなかった。仕方がないので、朝風呂へ。ゆっくりと入ってくることにした。ちょっと塩気があるのだが、肌がツルツルになってよろし。体重計に乗ったら、何故か90kgを切っていた!ヽ(^◇^*)/ ワーイ 温泉+体重計でしっかり目が覚めてしまったので、朝食もしっかり食べてしまった(^_^;)  (ちなみにこの体重計、やっぱり壊れていたそうです…)

朝食後、山川駅に行って硬券の入場券を買いに出た。いい散歩だ。最南端の有人駅なので、きっと記念入場券や記念スタンプがあるだろうと踏んでいたのだ。ところが、結果からいえば、どちらも無かったのである。初老の駅員さんに尋ねてみると、タバコ片手に親切丁寧に教えてくれた。JR九州では硬券自体をもうつくっていないというのである。仕方ないので切符の自販機で、子ども入場券を買って宿に戻った。硬券が生産中止になるとは、これもまた時代の流れか…。

b0026577_18575838.jpg
宿に戻って見付けたのだが、宿の真向かいにある道路の壁面にこんな表示があった。崖崩れに気をつけろと言われてもね~どうやって気をつければいいものやら?
[PR]
by redking16 | 2005-02-20 18:57 | 戯言の類
b0026577_1255656.jpg
今日から2泊3日で鹿児島へ行ってくる。科研の鹿児島での会合に参加させてもらえるチャンスをいただいた。鹿児島も初めてだが、羽田空港の新しいターミナルも初体験だ。空港の雰囲気が好きな僕にとっては、久しぶりに味わう空間である。

ANA(とエア・ドゥ)が専有しているからか、カウンターを含めた色使いは淡いブルーで統一してあり、水族館にいるような気分になる。

それにしても修学旅行らしき高校生が大勢いるのにはビックリした。今って試験期間とかじゃないのかな?

というわけで、モバイルと携帯で、鹿児島紀行でも書くとしよう。
[PR]
by redking16 | 2005-02-18 12:55 | 戯言の類
キスの技術を教える学校 [ 2005年02月15日 10時25分 ]
米国ワシントン州シアトル | Excite エキサイト


一度書いたのに、また消えてしまった。やっぱりIEだと問題あるのかな?(-ω-;)
気を取り直して、もう一度書いてみようかな。二度も書いていると何だかバカみたい?

イチローで有名になった?マリナーズが本拠地を置いているシアトルに、キスを教える学校があるという。記事によると、設立者で担当講師の女性(56)は、自称「甘美なキスをする人」とか。担当講師があるデートでボーイフレンドとのキスに、「ゲッ、このひと不器用で下手で心がこもってない」と感じ、「もし関係を続けたいなら私にキスを教えさせて」と彼に告げたというのだから、なんという自惚れだろう。記事の中で、この授業を受けにアフリカや韓国から来る人がいるというが、ちょっとびっくりだ。さて授業の内容は、というとこんな感じである。
典型的な授業の一日では、12組までのカップルがじゅうたん敷きの教室の床に寝袋とぱんぱんに膨らんだ枕で「愛の巣」を作る。

授業は足をさすることからはじまり、背中合わせのダンスと手に優しいキスを行う。生徒たちはゆっくりと首のひと齧り、耳の探究に進み、最終的に唇に到達する。
ちなみに受講料は275米ドル(約3万円)というが、そこまで払って学ぶものがあるのか、という疑問が生じてしまう。

ちょっと気になって、この"Kissing School"というのをネットで調べてみたところ、教科書らしきものまで存在しているではないか。ちなみにこちらの価格は14.95米ドル(約1600円)。キスだけでここまで儲けようとするなんて、まったくもって、商魂たくましいとしか言えない。

記事ではさらにこう続けている。
インストラクターが教える官能的で満足のいくキスをするための最大のコツは、ペースを落とすことだ。「特に男性はキスをするとき急ぎすぎで、心を乱しすぎます」担当講師は言う。「キスは真に心の贈り物なのです。あなたのエネルギーの、他のひとの肉体への移動なのです」

授業はとても親密だとはいえ、担当講師は生徒のカップルをキス以上の行為に及ばせたことはない。古い学校の校舎にある教室は灯りに照らされ、ふかふかの枕と毛布があるといえど我を忘れるのに最適の場所というわけではない。

担当講師の見解では、落第したのはたった一組のカップルだけだという。「ある男性は自分がすべてを知っていると思い込んでそれ以上のレッスンをしようとしませんでした」担当講師は言う。「彼の奥さんは可哀想だわ」
は? あなたは何者なの?

かくいう僕も、アメリカ留学中、ホストペアレンツから女性とのつきあい方についてレクチャーを受けたことがあった。そう、あれは忘れもしない、夜中のデニーズで。

中高6年間男子校であった僕は、当時、女の子と話すことさえできない純朴な少年であった。何せ、共学である留学先の高校に行った初日、その日は猛烈な暑さの日であった。校長室へ挨拶に向かっているとき、タンクトップに短パンの女子たちを見て、心臓がバクバクしていた。見るからに日本の女子高生よりも大人びていて、とても同じ高校生には思えなかったし、服装があまりにも刺激的すぎた。廊下のあちこちで、カップルが抱き合って腕を絡め合ったり、キスをしたりしていた。そんな風景を、ある意味で羨ましそうに眺めながら、校長室へと急いだ。校長とたどたどしい英語で話したのだが、そこで僕が思わず校長に言ってしまった。

「この学校は不純すぎる! 僕には耐えられない」

この一言は、この高校の教員の間では、いまだに語り継がれているらしい。帰国して大学の春休みに遊びに2度ほど行ったが、そのたびにいろんな先生から冷やかされている。

そんなことはともかくとして、僕がホストペアレンツからレクチャーを受けたのは、高校に馴染んできて1ヶ月半くらいした頃であった。ちょうど高校のダンスパーティーが近づいていて、男子はダンスパートナーにしたい女子にアタックをかけている時であった。それでもダンスパーティーに行きたかった僕は、とにかく誰でもいいから相手を探したものだった。

そんな悩みをホストペアレンツに打ち明けたところ、仕事で疲れているにもかかわらず、僕をデニーズに連れいていってくれて、いろいろと女性とのつきあい方について、ゆっくりと易しい英語で、身振り手振り、さらには筆談まで加えて、説明をしてくれた。どうやって女の子をデートに誘うか、誘った後の会話はどうやって進めていくか、いざデート当日にはどういうことに気をつけたらいいのか、などなど。最終的には、キスはどうやってすればいいのか、そのアプローチ方法など事細かに、実演を交えながら、丁寧にレクチャーをしてくれたのだった。どこまで説明してくれたのかは、ま、これは割愛しておこう。

デニーズに来ていた他の客は、いったい何を話しているんだろうと気になっていたことだろう。ただ、僕は真剣にメモをとりながら聞いていたので、他の客の事なんて覚えてもいないのだが。その時とったメモは今手元にないのが、やや心残りではある。

結局、このときのダンスパーティーには、同じ授業をとっていた年下の女の子と行くことになった。さすがにキスまでには至らなかったのだが、記念すべき初デートは無事に終えることができた。その後、この子とはまったく話もしなくなり、帰国直前まで女の子とデートするという機会もなかった。

僕にとって、この記事でいうところの"Kissing School"というのは、デニーズでのレクチャーであった。当然のことながら、275ドルも出していない。ホストペアレンツから教えてもらった僕がいうのもおかしいかもしれないが、お金を出してまで教わることではないと思う。踏み出す勇気さえもらえれば、後は個人が経験を積み重ねていくものではないだろうか? 学校の評判がいいということを書いてあるが、どうも騙されているようでならない、と感じるのは僕だけだろうか?
[PR]
by redking16 | 2005-02-17 00:40 | 戯言の類


便利グッズ
訪問者数

since January 7, 2005
昨日
今日


Tokyo, JAPAN


Taipei, TAIWAN


Yahoo!JAPAN IDがある方はこちらからどうぞ

下のバナーをクリックして
ランクアップにご協力を!

大学院生ブログランキング


人気ブログ盛りだくさん


人気blogランキング


HPランキングネット


人気ブログランキング

RSS feed meter for http://redking16.exblog.jp


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Animal besti..
from Bestiality.
jennifer lop..
from jennifer lopez..
cingular rin..
from cingular ringt..
nextel ringt..
from nextel rington..
blackberry r..
from blackberry rea..
muppet show ..
from muppet show ri..
Free porn mo..
from Free porn movi..
Animal rape.
from Fantasy rape s..
Xanax.
from Xanax drug test.
Lesbian rape.
from Rape victims.
Zoloft.
from Zoloft.
How to have ..
from How do fish ha..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
medical bill..
from medical billin..
medical bill..
from medical billin..
street bike ..
from street bike st..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧