再び公開ダイエットはじめてます。今度は無理なく1ヶ月に1kgペース♪ 目標は年末までに12kg以上減らすこと! 叱咤激励よろしくです!redking16@excite.co.jp
by redking16
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
ぎっくり腰の治療
治療院でアイシングをしながら、携帯でブログに送信したとおり、ぎっくり腰で歩けなくなってしまった。何の前触れもなく、突然に歩けなくなってしまったのだ。あるところで、僕のぎっくり腰に関する顛末がおもしろおかしく流れているので、事態の一部始終について、ここで書いておきたい。

前日(22日)、日本酒をけっこう飲んでいたこともあり、荷造りを早々に切り上げ、明け方近くに寝た。カミさんは子どもを連れて実家に戻っているので、遅くまで荷造りをすることができたのだ。

昼近くに起きて、荷造りの続きをした。足りないものなどを買いに行こうと、まずシャワーを浴びることにした。そのときにはまったく痛みを感じてはいなかった。いつも通り、シャワーを浴びて出たが、着替えを持ってくるのを忘れていたので、腰にタオルを巻き付け、寝室に向かった。携帯のランプが光っていたので、ベッドサイドに座ってメールチェック。この時、腰に若干の違和感を感じたが、これはいつものことなので無視した。そして、着替えて出ようかと立ち上がり数歩進んだところで、腰に激痛が走ったのである。やばいな、と思いつつさらに歩こうとしたら、そのまま腰が抜けたようになり、その場に崩れ落ちてしまった。こんな経験は初めてである。歩こうとしても歩けない、仕方ないので四つんばいで進むしかない。たまたま手に持っていた携帯で助けを呼ぶことを思いつき、近所に住む実家に電話をしたが誰もでない。仕方ないので、母親に電話をしたら新宿だという。弟は足を骨折していて無理だとわかっていたので、叔母に連絡をすることにした。叔母がこの部屋の大家なので、合い鍵も持っているし、助けに来てもらうことにした。さすがにタオル一丁の姿は見せられないので、腰に激痛が走りつつも、必死で下着だけは履いた。所要時間15分。タイミング良く、履き終えたところで叔母が到着。体を支えてもらい、椅子に座り、服を着ることになった。まさか叔母に靴下を穿かせてもらうことになるとは思いもしなかったが。

1年半以上も前に、ぎっくり腰をしたときに診てもらった治療院を思い出した。ネットで探したところだったが、確かに一発でぎっくり腰の痛みがとれたのである。場所が門前仲町とちょっと遠いが行ってみることにした。とはいえ、一人では動くことができない。この体重、叔母には支えられないし、どうしようかと考えあぐねていると、叔母がUMA(大学院の同期)に連絡をしてみろ、という。こいつに知られたら、話をおもしろおかしく変えられて広く流布されるに違いない。それだけはイヤだと言ったのだが、明日からの台湾行きを考えると背に腹は代えられない。仕方なくUMAに連絡をしたところ、大学図書館にいるというので、頼み込んで来てもらうことになった。

UMAは屈強である。体をしっかりと支えてもらうことができたので、ゆっくりだが歩くこともできた。外に出て、タクシーを拾い門前仲町まで行った。タクシーに乗るのも、非常に大変だ。何せ体を折り曲げることができないので、乗るときと下りるときは、腰に激痛が走る。

治療院は完全予約制であったが、事情が事情なだけに、急患扱いで待っていた2人をとばして診てもらうことができた。指示通りベッドに横になろうとするが、それも非常に辛い。後ろでUMAが笑いをこらえているのがわかったが、そんなことに構っていられる状態ではなかった。

診断は「腰の捻挫」。腰の部分の骨を触診しようとするが、骨が出てこない。これは当然のことだ。元々、腰の部分の骨の湾曲がきつく、体の内側に急カーブを描いている。肉厚が原因ではない、というのはレントゲン写真からも分かっていることだ。治療院の先生、そんなことは知らないので、一言「あれ? 背骨が出てこないな~」と。それを聞いたUMAは笑いをこらえきれなくなっていた。どうやら肉厚で背骨が見えないと勘違いをしたらしい。とにかく捻挫したことにより熱をもっていたので、患部を冷やすため、アイシングを行った。この間に携帯からブログへ投稿していたのだ。

独特の手法で、患部の治療を行うことにより、どうにか一人で起きあがることができるまでに回復したが、完全ではない。かなりの重傷のようだ。原因は体重にあるらしい。「痩せれば治るよ」という一言が重くのしかかった。

UMAに家まで連れて帰ってもらい、叔母に状況を説明。UMAがいなかったら、明日の台湾行きは無理だったろう。その意味ではUMAに感謝しなければいけない。UMAと一緒に治療院に行っている間、叔母が代わりに台湾行きのお土産を買ってきてくれていた。本当ならばお土産の焼酎をまず買って、その後研究室に行き、それからその他のお土産を買って帰る、という予定だったのだが、すべてダメになった。焼酎は次回回しだ。

ただ、お土産の量などを考えると、明日成田空港に行くこと自体が困難である。UMAに頼み込んで、明日の朝6時に来てもらうことになった。こういうときに限って、早朝便なのだ。

UMAと叔母が帰ってから、腰に鈍い痛みを抱えつつ、荷物のパッキングは徹夜作業となった。床に置いたスーツケースに荷物を出し入れすることが非常に困難だった。荷物を詰めるのに中腰の姿勢はできないので、床に座り込むしかない。周囲に必要な荷物を置いて、それをスーツケースに詰め込んでいくにしても、だいたい何かが足りなかったりして、大変な作業だった。体重が原因であるというならば、本当に減量しないとまずいだろう、と思った夜だった。
[PR]
by redking16 | 2005-02-23 22:48 | 健康・ダイエット関係
<< 台湾到着! 緊急事態発生!(>_<) >>


便利グッズ
訪問者数

since January 7, 2005
昨日
今日


Tokyo, JAPAN


Taipei, TAIWAN


Yahoo!JAPAN IDがある方はこちらからどうぞ

下のバナーをクリックして
ランクアップにご協力を!

大学院生ブログランキング


人気ブログ盛りだくさん


人気blogランキング


HPランキングネット


人気ブログランキング

RSS feed meter for http://redking16.exblog.jp


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
Animal besti..
from Bestiality.
jennifer lop..
from jennifer lopez..
cingular rin..
from cingular ringt..
nextel ringt..
from nextel rington..
blackberry r..
from blackberry rea..
muppet show ..
from muppet show ri..
Free porn mo..
from Free porn movi..
Animal rape.
from Fantasy rape s..
Xanax.
from Xanax drug test.
Lesbian rape.
from Rape victims.
Zoloft.
from Zoloft.
How to have ..
from How do fish ha..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
audio extrac..
from audio extracti..
medical bill..
from medical billin..
medical bill..
from medical billin..
street bike ..
from street bike st..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧